スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Evolution 4日目-2

<2007年6月4日> 半日インテンシブ

時間:1pm - 4pm
講師:デビット・スウェンソン
テーマ:飛行の物理 ― ビンヤサの領域を知る
詳細:このクラスはビンヤサの基盤の細かい点について探っていきます。このチャレンジングで、また時にはイライラすることもあるアシュタンガヨガの局面を一度分解し、分析し、再構築していきます。パートナーとすることが多く、エネルギッシュであり、笑いに溢れています。このクラスを経て、あなたが劇的な変化を遂げることは保証できませんが、あなたの知識をより豊かなものにし、今後のプラクティスに活かすことができるということは保証します。どのレベルの生徒でも参加できます。

今回のEvolutionで本当に良かったと思うことは、ひとつひとつのアサナについてではなく、ビンヤサについてフォーカスしたレッスンがあったことです!
アシュタンガヨガの特徴であるアサナとアサナを結ぶビンヤサにはその人の上達度がよく現れているような気がします。(上達という言葉を使うべきではないかもしれませんが)
初心者の私にとって流れるように美しいビンヤサは遠い遠い憧れ。
でもビンヤサだけを集中して教わる機会ってあまりないんですよね。
ですから今回のレッスンは本当にためになりました。

そういえば矢落かおり先生のWSで、「ビンヤサはあくまでもアサナとアサナを繋ぐものでほんの一瞬で過ぎてしまう。できないからといってそこだけを切り取って練習するというものではなく流れの中で行うものよ」と教わったなぁ。

呼吸を止めている人・鼻息の荒い人・吸うのと吐くのが逆の人、力んだ人とぐにゃぐにゃの人、などなど先生が真似をして見せてくれて相変わらず会場は大爆笑の連続でした。

スリヤナマスカA・スリナヤマスカBを皆で行った後は、2人1組になってジャンプスルーの練習。
東南アジア系の小柄な女の子とペアになりました。
1人がダウンドックの姿勢から足を蹴り、もう1人は相手の頭側に立って両手でポンと腰にタッチして押し戻します。
思い切り蹴ると前に倒れるかもしれない、という恐怖心を持たないための練習です。

次はジャンプした瞬間に足の付け根を両側からキャッチしてまた元の場所に押し戻します。Catch and Back!
その次は、キャッチして一度下に下ろして足が地面に着く前にまた持ち上げて元の場所に戻します。Catch,Down and Back!
david10001.jpg

今度は足をクロスしてスルーする練習。
足首ではなくふくらはぎの中央あたりでクロスさせる、つま先をフレックスにする、などのコツも教わりました。

「足をクロスしてスルーする時、お尻が持ち上がらないのは腕が短いせいだと思う人!」と先生が言うと、会場のあちこちから「ハーイ」と手が挙がります。
次々とその人のところへ行って先生がかるーくアジャストすると、地面にどっしりと落ちていたお尻が魔法のように持ち上がって振り子のように揺れる!
david30001.jpg

そこで先生曰く、「スルーできないのは腕が短いからじゃないんだよ」
はい、確かにその通りです・・・。

デジカメのバッテリーが切れていましたが先生と写真を撮りたかったので、だめもとで日本人の方にシャッターをお願いしたところ、シャッターを押した瞬間に「バッテリー切れ」と表示されました。
「写っているかどうかわからないから、もしよければ私のカメラで撮って後でメールで送りましょうか」と言ってくださったので有難くお願いしました
名古屋でヨガを教えている先生だそうです。
本当に感謝です!

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

Nui
  • Author: Nui
  • ひとりで気ままに行動することが多いNuiの日記。
    節約しつつ健康な毎日を過ごせたら幸せです。

Search

Calendar

05月 « 2017年03月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。