スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

御福餅 (おふくもち) の御福マック

外宮のお参りを済ませて、一度ホテルへ戻ることにしました。
デジカメの充電とチェックアウトのためです。

前日、時間が足りず二見の御福餅には寄れませでしたが、その代わりに発見!
ホテルの目の前にあるスーパーeddyに御福マックがありました!
a0001_6_20100904121316.jpg   a0001_7_20100904121316.jpg

こんなにたくさん♪
a0001_8_20100904121315.jpg

御福マックとは、御福餅の餡を使用したアイスキャンディーのこと。
「Merchant Adzuki Beans Candy」の頭文字をとって、「御福MAC(マック)」と呼ばれています。
1個買っていそいそとホテルに戻りました。
a0001_9_20100904121315.jpg

なぜか棒が斜めに刺さってます。
a0001_10_20100904121314.jpg   a0001_11_20100904121313.jpg

普通の小豆アイスといえばそれまでですが、ネーミングの魅力にやられました。
暑さでよれよれになった体に、小豆の甘さと冷たさが嬉しかったです。

スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

高河原神社

月夜見宮の右斜め奥に祀られている高河原神社。

b0005_20100919214214.jpg   b0006_20100919214214.jpg

そしてこちら。
ちょっとわかりにくいですね。
b0003_20100919214506.jpg

このようなおもしろい形の樹がありました。
b0004_20100919214506.jpg


テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

ディオーサのアッシュブラウン

モラタメさんからいただいた、シュワルツコフ ヘンケル株式会社のディオーサ <明るいアッシュブラウン> クリームタイプ。

赤味を抑えたブラウン、アッシュで明るめのヘアカラーです。

二週間経過してカラーの変化を観察してみました。

(画像がいまひとつうまく撮れなかったのですが・・・)
明るめのブラウン、いい感じになってます。
c0012_20101002221036.jpg
c0013_20101002221050.jpg

アッシュ系は初挑戦でしたが、とても満足の仕上がりでした。

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ

このページのトップへ

月夜見宮(つきよみのみや) その2

大きな樹の奥に見えてきました。
b0001_20100919213510.jpg

月夜見宮(つきよみのみや)です。 
b0002_20100919213509.jpg   b0003_20100919213507.jpg

右手にある樹がとにかくものすごい存在感でした。
b0004_20100919213506.jpg
b0005_20100919213505.jpg   b0006_20100919213505.jpg

b0001_20100919214218.jpg   b0002_20100919214217.jpg
b0003_20100919214216.jpg   b0004_20100919214215.jpg

この太い幹の写真を撮っている最中、蚊にいっぱい刺されました・・・(TT)
b0002_20100919214507.jpg   b0001_20100919214508.jpg

誰もいなかったのでとても静かな空間を味わうことができました。

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

月夜見宮(つきよみのみや) その1

外宮の参拝を済ませ、伊勢市駅への真っ直ぐな道を進みました。
b0003_20100919210411.jpg

おっと忘れてはいけません。
月夜見宮(つきよみのみや)でお参りします。
b0004_20100919210410.jpg

途中で左に曲がってずんずん歩きます。
右手に大きなクリニックが2つありました。
b0005_20100919210409.jpg   b0006_20100919210408.jpg

着きました。
b0001_20100919213249.jpg   b0002_20100919213248.jpg

石垣の間を進むと
b0003_20100919213247.jpg

手水舎があり
b0004_20100919213247.jpg   b0005_20100919213244.jpg

社務所を通ります。
b0006_20100919213243.jpg



テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

パルスィートで♪ 

BuzzlifeさんからAJINOMOTOのパルスィートをいただきました。
a0001_83_20100911235843.jpg

まずは大好きなフレンチトーストを作りました。
砂糖の代わりにパルスィートを使って。
b0002_20100926223553.jpg

出来上がり!すごくおいしかったです♪
b0004_20100926223550.jpg

ちょっと時間をかけて煮出したロイヤルミルクティーにも。
c0010.jpg

なぜか突然食べたくなって作った、白菜とさつま揚げのさっと煮。
b0003_20100926223552.jpg

和食のおかずはお砂糖を使うものが多いので、パルスィートに変えてダイエットを計画中。
甘いおやつもこれなら安心です。
(砂糖と同じ量を入れると極甘になるので要注意)

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

クリーミーフォーム

モニターで、R2のクリーミーフォームをいただきました。
無香料・無色素・石油系界面活性剤無配合・アルコールフリー。
14種類の天然ハーブエキス配合です。
a0001_84_20100911235842.jpg

泡立てネットを使わなくてもキメ細かでクリームみたいな泡ができました。
私は乾燥肌なので、お肌に優しい洗顔が課題。
こちらは皮脂を取りすぎず、洗顔後につっぱらない洗いあがりでした♪

石鹸洗顔も気持ちがいいのですが、洗面所をきれいに保つにはやっぱり洗顔フォームがいいですね~。
ミラーの後ろの棚に収納できるので洗面台がすっきりします♪

R2(アールツー)自然派基礎化粧品ファンサイト応援中

テーマ:スキンケア&コスメ - ジャンル:ファッション・ブランド

このページのトップへ

外宮 その6

火除橋を渡る前にふと横の道に入ってみました。
b0001_20100919205743.jpg

誰もいない森。大きな樹がたくさんあります。
b0002_20100919205742.jpg   b0003_20100919205741.jpg
b0004_20100919205740.jpg

こんなところにも神社がありました。
度会国御神社です。
b0005_20100919205739.jpg   b0006_20100919205739.jpg

ふと目に留まった樹。
b0001_20100919210021.jpg
b0002_20100919210021.jpg   b0003_20100919210020.jpg

北御門鳥居へ戻り
b0005_20100919210019.jpg

火除橋を渡りました。
b0004_20100919210019.jpg

ここにも手水舎があります。
b0006_20100919210018.jpg   b0001_20100919210413.jpg

北御門参道から振り返ったところ。
外宮に着いてからちょうど1時間経っていました。
b0002_20100919210413.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

外宮 その5

風宮をお参りした後、亀石を渡ると右手に神楽殿が見えます。
b0001_20100919204342.jpg

神楽殿と九丈殿の間の道を進みます。
b0001_1_20100919204906.jpg

北御門鳥居
b0002_1.jpg

鳥居をくぐるとすぐ左手に御厩(みうまや)があります。
b0003_1.jpg

このときは神馬はいませんでした。
b0004_20100919204904.jpg

北御門口の火除橋が見えてきました。
b0005_20100919204904.jpg

その手前で左を見ると道が続いています。
b0006_20100919204903.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

外宮 その4

御正殿をお参りした後は、亀石を渡って右側に見える土宮へ。
b0006_20100919193733.jpg

川の氾濫を防ぐ神様として崇拝されているそうです。
b0008_20100919193801.jpg   b0009.jpg

続いてこの石段を登って多賀宮へ。
b0007_20100919193801.jpg

左に向かってかなり長く続きます。
b0003_20100919195239.jpg

石段の踏みしろが長いのできついです。
b0002_20100919195240.jpg

多賀宮が見えてきました。
b0004_20100919195239.jpg

この橋を渡ります。欄干がまだ新しい感じ。
b0005_20100919195238.jpg   b0001_20100919200520.jpg

両側に樹が茂って気持ちがいいです。
b0011.jpg   b0012.jpg

樹も大木。
b0006_20100919195237.jpg   b0007_20100919195236.jpg

高台に建つ多賀宮
b0009_20100919195314.jpg   b0010.jpg

多賀宮を出ると
b0002_20100919200520.jpg

見過ごしそうになるくらい小さな神社があります。
b0005_20100919200518.jpg

下御井神社(しものみいじんじゃ)です。
b0003_20100919200519.jpg   b0004_20100919200518.jpg

下御井神社を出るとすぐに風宮があります。
b0002_20100919200918.jpg

このあたりは信じられないほど森林の香りがたちこめていました。
b0006_20100919200517.jpg   b0001_20100919200919.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

外宮 その3

右手に御正殿の垣が見えています。
b0001_20100919204151.jpg   b0005_20100919200916.jpg

こちらが御正殿です。
b0004_20100919193735.jpg   b0003.jpg

屋根が苔蒸しています。
b0001_20100919193738.jpg

ここから先は撮影禁止です。
b0002_20100919193736.jpg

新御敷地(しんみしきち)の案内が掲示されています。
平成25年の遷宮まであと少しです。
b0005_20100919193734.jpg


テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

外宮 その2

右手に五丈殿、九丈殿
屋根と柱だけの建物です。
b0001_1_20100919192055.jpg

真っ直ぐ進むと三ツ石、左に曲がると亀石があります。
b0001_2_20100919192507.jpg

三ツ石
一応手をかざしてみましたが、私には何も感じませんでした。
(↑こういうことはやってはいけないそうです。すみません)
b0007.jpg   b0008.jpg

こちらが亀石。大きな石が橋になっているんです。
b0004.jpg   b0005.jpg

亀石の下の川(沼?)
b0003_20100919200917.jpg   b0004_20100919200916.jpg

こう見ると亀に見えますね。
b0006.jpg

その奥に多賀宮、土宮 風宮などの別宮があります。
b0002.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

外宮 その1

五十鈴川をお散歩して、内宮前から7時発のバスに乗り外宮へ。
本当はおかげ横丁からそのまま内宮を参拝した方が早かったのですが、「外宮→内宮」がお参りの順番だそうなのです。

外宮の入口手前で、青空に白いお月様が見えました。
a0001_20100919185534.jpg

ここが入口です。
a0001_1_20100919185533.jpg   a0001_3_20100919185531.jpg

表参道火除橋(第一鳥居口参道)
この橋を渡ると、そこからは神様の領域。
a0001_2_20100919185532.jpg   a0001_4_20100919185530.jpg

橋から掘川を見下ろしたところ
a0002.jpg

欄干
a0003.jpg

火除橋を渡ると左側に手水舎があります。
こちらで手を清めます。
a0001_6_20100919185754.jpg   a0003_1.jpg

一の鳥居で一礼して進みます。
a0004.jpg

木漏れ日が清清しいです。
a0005.jpg

どれくらいの樹齢なんでしょう。
a0001_7_20100919185751.jpg

ニの鳥居
a0003_2.jpg

右手に神楽殿が見えてきました。
ご祈祷を行う御殿です。
a0004_1.jpg   b0001_20100919192056.jpg
a0005_1.jpg

お札やお守りも授与しています。
b0002_20100919204341.jpg   b0003_20100919204340.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

山澤清のUVケアバーム

モニターで「山澤清のUVケアバーム」をいただきました。
(一瞬、山下清!?と見間違ってしまうのは私だけでしょうか)

a0001_63_20100904110920.jpg   a0001_50_20100911234622.jpg

黄色いこっくりとした感じのクリーム。
a0001_64_20100904110919.jpg   a0001_54_20100911234349.jpg

使い心地はまさにバームです。
つけた感触も香りもロクシタンのシアバターを連想させます。
きっとこれ、好きな方が多いのではないかな~?

私は日焼け止めにかぶれやすいので、安心して使えるオーガニックUVケアという点にかなり魅力を感じました。
しかも保湿力があるので乾燥肌に嬉しいです。
素肌に負担をかけないことを優先したい方に最適ではないかと思います。

山澤清のお肌研究所ファンサイト応援中

テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

EGFジェルマスク

モニターで株式会社セレブのEGFマスクをいただきました。
a0001_69_20100829204912.jpg

ヒアルロン酸Naとヒトオリゴペプチド-1(EGF)を配合。
皮膚細胞そのものの新生を促すことで、お肌の悩みを根本から解決してくれるとのこと。
伊勢旅行でひどい日焼けをしてしまったとき、藁にもすがる思いで使ってみました。

良い点は、シートが上下に分かれていること。
ペーパーではなくジェルシートなので顔に貼るとき扱いやすいこと。
液だれしないこと。

そしてマスクを取った後。
もう一目でクスミが抜けたのがわかりました!
さっきよりも明らかに顔が白いし透明感があります。
もちろんたっぷりの美容成分が浸透して肌がぷるっぷるです。

1枚1,480円なので、毎日というわけにはいきませんが・・・。
がんばった自分へのご褒美として週末のお楽しみとか。
明日はぴかぴかのお肌で出かけたいな~という時に使いたいです!

セレビューティーファンサイトファンサイト応援中

テーマ:スキンケア&コスメ - ジャンル:ファッション・ブランド

このページのトップへ

そうめんだけじゃない♪

はりま製麺と言えば、揖保の糸ですよね!
夏の必需品として私も常備しています。
a0001_50_20100822232714.jpg

でも実は、そうめんだけじゃないんですね。
モニターで「職人気質」というラーメンをいただきました。
a0001_53_20100822232714.jpg

乾麺とスープのセットです。
a0001_54_20100822232713.jpg

そうめんと比べるとやはりちょっと太め。
a0001_55_20100822232712.jpg

麺は固めが好きなので茹で時間は3分。
その間にスープ用のお湯をわかして・・・。
できました~!
ちなみに入れている器は洋食器で、ラーメン丼よりもかなり小ぶりです。
だから量としてはそれほど多くないと思います。
a0001_68_20100829204913.jpg

具はメンマ・醤油たまご・ゆでた小松菜です。
麺は思い通り固めに仕上がってつるつるとおいしくいただきました。
しょうゆ味のスープ、これが!実においしい!
見た目どおりさっぱりシンプルなんだけど、ちゃんとコクもあって。
ラーメンのスープは全然飲めないのに、これは全部飲み干しました。

私が外でラーメンをほとんど食べないのは、好みのラーメンがあまりないから。
最近はとんこつとか魚系のスープやつけ麺が主流ですよね。
しかも有名店は行列必至。
さっぱりシンプルな東京ラーメンが好きな私はいまひとつ乗れないんです・・・。

でもこういうふうに自宅でささっとおいしいラーメンが食べられるならもっと頻繁に食べたいなぁ。
お値段もお手ごろだし、乾麺だから常備しておけてとても便利だと思いました。

揖保乃糸も播州乾麺も ~はりま製麺~ファンサイト応援中

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

ディオーサ <明るいアッシュブラウン> クリームタイプ

モラタメさんからいただいた、シュワルツコフ ヘンケル株式会社のディオーサ <明るいアッシュブラウン> クリームタイプ。
c0009_20101002221038.jpg

赤味を抑えたブラウン、アッシュで明るめのヘアカラーです。
アッシュ系を試すのは初めてなのですが、色味がとってもきれいでした。

クリームタイプなので塗りやすく、ツンとした臭いがないのが嬉しいです。
髪の痛みもなくてホッと一安心。
あとはカラーの変化がどうなるか二週間ほど様子を見てみます♪

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

朝の五十鈴川 その2

川面に空や雲や森が映っています。
a0001_40_20100919183211.jpg   a0001_41_20100919183211.jpg
a0001_42_20100919183210.jpg   a0001_43_20100919183402.jpg

お日様も!
a0001_44_20100919183402.jpg

一人で川沿いをお散歩しました。
a0001_45_20100919183401.jpg   a0001_46_20100919183400.jpg
a0001_47_20100919183359.jpg   a0001_48_20100919183359.jpg
a0001_49_20100919183527.jpg   a0001_50_20100919183526.jpg
a0001_51_20100919183525.jpg   a0001_52_20100919183524.jpg

こんなにお水がきれいなんです。
ゴミも全然落ちていないのがすごいです。
a0001_39_20100919183212.jpg

川沿いに、2階から川の景色を楽しめるようなカフェもありました。
でも自分で歩いてみるのも気持ちがいいですね。
朝の五十鈴川のお散歩、おすすめです。

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

朝の五十鈴川 その1

おかげ横丁の朝市を見て、赤福のおはぎも買いました。
ふとお店の横の細い道に入ってみると、五十鈴川にかかる橋がありました。
a0001_36_20100919183038.jpg

おかげ横丁のすぐ脇なのに、人が全然いません。
a0001_32_20100919183037.jpg   a0001_34_20100919183037.jpg

気持ちのいい川の景色!
a0001_31_20100919183036.jpg   a0001_33_20100919183035.jpg
a0001_35_20100919183034.jpg

川に下りる階段を発見しました。
a0001_37_20100919183214.jpg

下りて橋を見上げたところです。
a0001_38_20100919183213.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

赤福の朔日餅(ついたちもち)

おそらく誰もが知っている赤福。
その本店がこちらです。
時間が早いせいか、思ったほど混んでいません。
a0001_20100904114904.jpg   a0001_1_20100904114903.jpg

赤福本店では、毎月1日に朔日餅(ついたちもち)というお餅を販売します。
前月の15日までであれば予約も可能。
当日販売分は朝3時とか、まだ暗いうちからすごい行列だと聞いていました。
九月は「萩の餅」、つまりおはぎです。
a0001_4_20100904114901.jpg   a0001_2_20100904114902.jpg

今回は体力温存のために、並ぶのは諦めていたのですが、店頭で聞いたらまだ残っているとのこと。
思わず8個入りを購入しました。
a0001_22_20100903233952.jpg   a0001_23_20100903233951.jpg

(持ち歩いているうちに形が崩れてしまいましたが)
これが「萩の餅」です。
a0001_25_20100903233948.jpg

小ぶりなおはぎで、しっかり甘さがあって、さすがのおいしさでした!
a0001_24_20100903233950.jpg

車で送ってくださったおじさんによると、8月の朔日餅(ついたちもち)は竹筒に入った水羊羹で、ものすごい人気だそうです。
近くに住んでいたら、毎月予約して楽しめるのになぁ。

店内で赤福3個とお茶のセットが250円でいただけます。
作りたての赤福を食べるつもりで来ましたが、今回はおはぎを買ったので次回の楽しみに取っておくことにしました。

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

朝のおかげ横丁

内宮のすぐ側にある古い町並みを再現した大人気の「おかげ横丁」です。
a0001_16_20100916220259.jpg

1日の朝市をやっていました。
a0001_15_20100916220300.jpg

でも思ったほど購買欲を駆り立てるものはありません。
旅人の私は野菜を買うわけにもいきません。
a0001_17_20100916220258.jpg   a0001_18_20100916220257.jpg

朝早い時間帯はどのお店も空いています。
a0001_19_20100916220256.jpg   a0001_20_20100916220255.jpg
a0001_21_20100916220406.jpg   a0001_22_20100916220405.jpg

おかげ座
a0001_24_20100916220404.jpg

酵素のジュースなどもある「フルーツラボ」
a0001_28_20100916220440.jpg

有名な「捨て豚」コロッケを食べる予定でしたが、あまりの暑さに揚げ物はとても無理でした。
a0001_27_20100916220441.jpg

ここで買う宝くじは当たりそうですね!!
a0001_23_20100916220404.jpg

朝食の第二候補はこちら。海老丸さんです。
a0001_25_20100916220403.jpg

9月の朔日雑炊は鱧雑炊・・・売り切れていました(TT)
a0001_26_20100916220402.jpg

せっかく早起きしてきたのに、朔日雑炊にはご縁がありませんでした。
残念!

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

朝のおはらい町

まだ薄暗いおはらい町。
でもそれなりに人出があります。
a0001_53_20100916215437.jpg   a0001_54_20100916215436.jpg

a0001_55_20100916215436.jpg   a0001_57_20100916215434.jpg

味のある建物ですね。
a0001_56_20100916215435.jpg   a0001_60_20100916215923.jpg

お目当てだった「すし久」のしめじ雑炊は長蛇の列でした。
やはり1日の朝粥は人気があるんですね・・・。
とても待つ時間がありません。
うーん、残念!
a0001_58_20100916215433.jpg


テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

感謝

さて、伊勢ひとり旅の2日目。
朝起きるのがものすごく苦手なのですが、4時に起床。
今日だけはがんばらなくては・・・。

内宮のすぐそばにある「おかげ横丁」で、毎月1日に朝市をやっています。
いくつかの飲食店は、その日だけ早朝から朝粥などの特別メニューもあるそうです。
この日は9月1日。
実はそのためにこの日程で旅行を計画しました。

事前に調べたところ、早朝から運行しているバスはありません。
そこでホテルから内宮まで歩いて行くつもりでした。
出かける時にホテルの方に「内宮まで歩いてどれくらいかかりますか?」聞いたところ・・・。
「車で20分くらいかかりますから・・・(歩くのは無理でしょう)」と言われました。
でもタクシーも走っていないので、やっぱり歩くしかないよ・・・。

ホテルから外宮までは歩いて15分ほどです。
伊勢市駅前から商店街の道をてくてく。
a0001_53_20100916212626.jpg

外宮に到着です。
a0001_54_20100916212626.jpg

外宮前の信号まで来たら、左に曲がってずーーーっと歩けばいいはず。
a0001_55_20100916212625.jpg   a0001_56_20100916212624.jpg

そこへ地元の方らしきおじさん(おじいさんに近い)が通りました。
念のため「内宮へ行くにはこの方向でいいでしょうか」と尋ねました。
ついでに「内宮まで歩いてどれくらいかかりますか?」と言ったところ、「う~ん、1時間以上かかるかもしれないねぇ。」とのこと。
そして「これから車で内宮に行くところだけど、乗っていきますか?」と。

これは神様のお計らいと勝手に解釈して、お言葉に甘えることにしました。
(※今まで見知らぬ人に声をかけられて車に乗ったことはありません、念のため)
車に乗せていただいて、内宮までの距離を実感。
歩くのは無理だったとしみじみ思いました。
涼しい時期ならいざ知らず、外に出て3分で背中が汗でぐっしょりになる暑さなのです。
もし歩いていたら、途中で行き倒れになっていたかも。

車中で伊勢神宮や赤福などのことをお話している間に内宮に到着しました。
あの時の親切なおじさん、本当に本当にありがとうございました!
a0001_57_20100916212623.jpg   a0001_58_20100916212622.jpg

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

エレガンスリリィのコスメ

モニターでエレガンスリリィのコスメをいただきました。
クリスタルジェルとスキンバランスコンディショナーです。
a0001_70_20100829220646.jpg   a0001_53_20100911234516.jpg

ピュアモイストクリスタルジェルはオレンジ色で、見た目はバームみたいな感じ。
主成分はオリーブ油とホホバ種子油。
アスタキサンチン配合で抗酸化作用があるそうです。
スキンバランスコンディショナーは、白っぽいジェル。

普通、水と油を混ぜてクリームを作るには界面活性剤が必要ですが、このクリスタルジェルとスキンコンディショナーを混ぜると、界面活性剤なしでクリームができちゃうんです。
自分の肌の調子に合わせて、混ぜる量を調節できるのも便利。

ダナエスキンケアシリーズフャンサイトファンサイト応援中

テーマ:コスメ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

キッチンクックのドライカレー

「伊勢の夜は早い。」

こちらに来てちょっと戸惑いました。
夜の7時ともなると駅前ですら真っ暗なんです。
遅くまで開いているお店も少ないので、夕食の選択肢が限られてきます。

でも私には強い味方がある!!
暗闇に浮かび上がる「キッチン クック」の明かり。
a0001_1_20100904120929.jpg   a0001_20100904120929.jpg  

事前にチェック済みのB級グルメど真ん中な感じのお店です。
1日目の夕食はここで!と決めていました。
a0001_2_20100904120928.jpg

恐らくお客さんは地元の方ばかりで、なかなかの賑わいです。
カウンターに座ってドライカレーを注文。
お水はセルフサービスです。

店主さんが1人で作っていますが、料理が出てくるまでそれほど待ちません。
来ました、ドライカレー。
a0001_3_20100904120927.jpg

カレーピラフとカレーが別々で出てきます。
ピラフにはこま切れのお肉が入っています。
ピラフだけでも食べられるし、カレーをかけても辛くなりすぎないバランスの良い味。
a0001_5_20100904120926.jpg   a0001_4_20100904120926.jpg

はっきり言ってお店は汚いんだけれど、ピラフもカレーもかなーりおいしかったです!
男性でも大満足の量でしょう。
胃が弱っている私にはちょっと厳しかったですが、おいしさにつられてほぼ完食。
ホテルで中途半端なイタリアンを食べるより、キッチンクックを強くお勧めしたい私です。

キッチン クック
三重県伊勢市岩渕2-7-29
宇治山田駅から169m
11:30~15:00、17:00~23:30
0596-24-5972
水曜日定休

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

チェックイン

この旅でスケジュールを組み立てるのに思いっきりネックになってしまったこと。
それはデジカメのバッテリー問題。
景色や食べ物をあれこれ撮ると半日が限界なんです。
予備のバッテリーを買えばいいと気づいたのは旅行の前日。

実はこの日、ちょっとだけ遠出をすることにしていたのです。
ホテルにチェックイン可能なのは15:00なのですが、それだと電車の時間に間に合いません。
そこで、お昼ごはんを済ませてホテルへ。
お願いして1時間早くチェックインさせてもらいました。

安いパック旅行なので、部屋はごくシンプル。
a0001_32_20100904000936.jpg   a0001_33_20100904000935.jpg

部屋で30分ほどデジカメの充電をして、後半の小旅行に備えました。
この小旅行は、本当に本当に素敵な思い出になりました。
個人的な思いいれが強いので、後ほどブロマガの方でレポートします。

テーマ:聖地巡礼の旅 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

松やのぱんじゅう

ランチの後、宇治山田駅の目の前にある「松や」に寄りました。
伊勢っ子のソウルフード「ぱんじゅう」のお店です。
a0001_11_20100903234433.jpg

中身が4種類あるというので、1個ずつ購入。(1個60円)
a0001_14_20100903234506.jpg

つぶ餡、こし餡、しろ餡、カスタードです。
a0001_15_20100903234505.jpg

当日食べることができず翌日になってしまったのですが、皮がもちもちしてすごくおいしかったです。
作りたてじゃなくても十分にいけますね!
ひと口かふた口でパクッと食べられて、おやつにぴったりの優しい甘さ。
しかも1個60円というかわいいお値段も◎
こういう粉ものが大好きな私はかなり気に入りました。

松や 宇治山田駅前店
三重県伊勢市岩淵1-13-21
近鉄 宇治山田駅下車 徒歩5分
10:00~18:00
水曜日定休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

地元でゲット!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
このページのトップへ

もりのモリスパ

猿田彦さんでお参りを済ませ、12:30にバスで宇治山田駅へ。
とても歴史を感じる駅舎ですね。
a0001_12_20100903234507.jpg   a0001_13_20100903234507.jpg

今日のランチは「もり」で食べることに決めていました。
a0001_20100903234404.jpg

この階段を上って2階へ。
a0001_1_20100903234403.jpg

ちょっと広めの喫茶店という雰囲気。
なかなかどうして混んでいます。
a0001_2_20100903234402.jpg   a0001_3_20100903234401.jpg   

伊勢はB級グルメが意外と充実しているみたいです。
お目当てはやっぱりモリ特製スパゲティ。
a0001_4_20100903234401.jpg

これが「モリスパ」です。(550円)
a0001_6_20100903234437.jpg   a0001_5_20100903234400.jpg

鉄板の上に熱々のスパゲティ。
赤いウィンナーはお約束ですね。
a0001_7_20100903234436.jpg

スパゲティの下にたまごが敷いてあります。
画像でわかっていただけるでしょうか、たまごの下にたくさん油がたまっています。
a0001_8_20100903234435.jpg

ナポリタンとはまた違った味付け。
普通盛りにしたので量は全然多くありません。
でも・・・味が濃くてあまりにも油っぽい・・・。
いつもならたぶん平気だったのでしょうが、炎天下の中を歩きまわって弱った胃には厳しかった・・・。
何度も何度も残そうと思ったのですが、根性で食べきりました。

飲み物はバナナジュース。(250円)
これでお口直しができると思ったら、想像していたのと味が違っていて。
りんごジュースと牛乳を合わせたような・・・。
本物のバナナが入っていないのでは?と思うような味の薄さ。
a0001_9_20100903234434.jpg   a0001_10_20100903234434.jpg

これでさらにテンションが下がっていきました。
でもモリスパは妙にクセになりそうな味付けだったので、人気があるのは理解できました。
体調が万全であればきっとおいしくいただけたのだろうなぁ。

もり
三重県伊勢市岩渕1-15-10

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

ご利益あり!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Nui
  • Author: Nui
  • ひとりで気ままに行動することが多いNuiの日記。
    節約しつつ健康な毎日を過ごせたら幸せです。

Search

Calendar

08月 « 2010年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。