スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Evolution 2日目-3

<2007年6月2日> 2時間クラス

時間:11:30am - 1:30pm
講師:デビット・スウェンソン先生
テーマ:跳ぶこと、浮くこと、ハンドスタンディング:ビンヤサと腕のバランスの取り方の研究
詳細:アシュタンガでの最も素晴らしいものの一つがビンヤサです。このクラスでは、デビッドが構成要素ごとに分類したビンヤサを実践します。また、パートナーとともにハンドスタンドとアームバランスの要素も学びます。このクラスでは楽しみながら多くの情報を得ることができます。今までハンドスタンドをしたことのない人でも参加可能です。

先生の美しいジャンプバック・ジャンプスルーにうっとりです。
私はまだクロスした足が腕の間でつかえてしまうので、ビンヤサの注意点を一生懸命聞きました。
vinyasa

人は食べなくても飲まなくても何日間かは生きていられるが呼吸を止めたら何ヶ月・何週間・何日いや何時間生きていられるか?
それだけ呼吸は大切なものだというお話がありました。

その後はパートナーと2人1組になり、ハンドスタンディングの練習。
今回もマカオのヨガの先生であるマグちゃんが組んでくれました。
続いて3人1組でハンドスタンディングとバックベンドの練習です。
マグちゃんの他にじゅん子さんという東京から来たヨガの先生が加わりました。
じゅん子さんはもちろんアジャストもお上手ですが英語がぺらぺらでとても素敵な方でした!
腰の調子が気になりましたがマグちゃんとじゅん子さんという先生2人にお任せしてバックベンドも挑戦しました。
(バックベンドから起き上がるのも)

練習が進むにつれて2人組から3人・4人・・・とパートナーが増えてチームになっていきます。
後半のハンドスタンドの練習ではマグちゃんのお母様も登場!
練習者の両脇と前方に他の3人が立ってアジャストし、最後は前方に立っていた人が両足を肩にかついで背中に乗せてゆっくり左右に揺らします。
さすがに背の低い私には背負う役目は回ってきませんでした。

evo2-2evo2-3

evo2-4


アジャストしてもらわないとできないことばかりでしたが、本当に気持ちよかった!
ハンドスタンディング、自分でできるようになりたいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

Evolution 2日目-2

<2007年6月2日>2時間クラス

時間:8:30am - 10:30am
講師:デビット・スウェンソン先生
テーマ:呼吸しながらの、逆さになるポーズやバックベンドや座りのポーズ:逆さの世界になった時の安定を見つける
詳細:このクラスは、あなたの世界を逆さまにします。逆さになった状態での対立する力を見つめることで確かな土台を作りあげ、逆さポーズのダイナミックさを探っていきます。バックベンドはフロント・オープニングとして再定義し、静かに座ることは呼吸という生涯の仲間との関係を築くこととして活動的な自己探求であるとし探っていきます。

時間が早いせいか、それとも昨日の終日講義のせいか、David先生のトークは昨日よりも落ち着いているように感じました。
生徒側のリアクションも昨日の方が断然大きかったし。

昨日同様に6つの方向(six direction)へ引き合いながらバランスを取ってunionの状態へ・・・などの説明がありました。
Surya namaskaraAとBを行って体を温めた後、ダウンドックの体勢から片手ずつ、片足ずつ、そして片手片足を同時に床から離してバランスをとる練習。
その後は会場でパートナーを見つけて、普通のヘッドスタンドから頭を持ち上げたりいろいろなバリエーションを練習しました。
肘から手の平までを床につけて頭を浮かすというのに初挑戦!
自分ひとりでこの体勢に持っていくのはどう考えても無理そう・・・。
20070608004320.jpg


今回パートナーになってくれたのはすらりと背が高くサントリー烏龍茶のCMに出てきそうなマグちゃんというきれいな女の子。
(堀北真希さんにそっくり)
上手だなぁと思ったらやはりマカオでヨガの先生をしているそうです。
英語とアジャスト能力の不足でまたもや迷惑ばかりかけてしまいましたが「気にしないでね」と最後まで優しくしてくれました。

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

Evolution 2日目-1

<2007年6月2日>

Evolution 2日目からは、会場が昨日とは反対のウィングに変わり、バザールも始まります。
ホテルのエレベーターでヨガマットを持った日本人2人に出会いました。
神奈川から来たヨガの先生と生徒さんで、私と同じく会場に近いホテルということでノボテルセンチュリー香港を選んだそうです。
ホテルから直接スカイウォークで会場に行ったことがないそうなので、私がご案内することに・・・。
evo3


エスカレーターを上るとバザールが準備中でした。
いろいろなショップが出るようで楽しみです。

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

Evolution 1日目-3

<2007年6月1日>終日インテンシブクラス

講師:デビット・スウェンソン先生
テーマ:講師としての視線でみる―アシストすることで自分自身のことを学ぼう
詳細:このクラスは、先生としての視点を通して自分達の練習を見ることに焦点を当てます。アーサナでの気の流れやアライメントを正しく見る目を養い、アジャストメントを施すテクニックを習得します。他の人を見ることやアシストすることによって、今の自分自身を見直すことができ、素晴らしい練習の機会となることでしょう。

<1:30pm - 4:30pm>
午後の部です。

evo2


まずはマントラのチャンティング。
落ち着いた声で静かに唱えることの意味を教わりました。
先生がAum!Aum!と力んで叫ぶ人と猫背でネガティブにaum・・・aum・・・とつぶやく人の真似をして会場は大爆笑。

呼吸について次のようなことを話してくださいました。
・呼吸と感情を結ぶ。
・呼吸は感情を表す。
・意志の力で感情をコントロールできないが、呼吸をコントロールできるようになれば感情をコントロールできる。

今度は皆で目を開けて普通にSurya namaskaraBを。
次に目を閉じて同じようにSurya namaskaraBを。
目を閉じると意識がより呼吸にフォーカスされることがわかりました。
その意識のまま呼吸音を保持して目を開けてまたSurya namaskaraB。

ここからはまたパートナーと2人1組でアジャストの練習です。
Surya namaskaraB・VirabhadrasanaB・MarichyasanaCをお互いにアジャストします。
Surya namaskaraBでは最後に上げた腕を一度ほどいて下からもう一度上げなおすようにアジャストすると余分な力みが抜けて腕が真っ直ぐになって驚きました。
VirabhadrasanaBでは生徒役の横に膝を立てて座り後ろから膝・腰をアジャスト。
MarichyasanaCは、歩いてきて通りすがりに相手の肩を後ろに引く方法(先生はドライビングアジャストと言って笑わせていた)と、相手の後ろに座って背中と肩に触れる方法を教えていただきました。

午後もメイポちゃんが(愛想をつかさず)パートナーになってくれました。
2日目以降は同じレッスンを取っていないことがわかり残念。
最後にメールアドレスを交換してお別れしました。
メイポちゃんのおかげでとても楽しいレッスンになりました。
本当にありがとう!

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

Evolution 1日目-2

<2007年6月1日>終日インテンシブクラス

講師:デビット・スウェンソン先生
テーマ:講師としての視線でみる―アシストすることで自分自身のことを学ぼう
詳細:このクラスは、先生としての視点を通して自分達の練習を見ることに焦点を当てます。アーサナでの気の流れやアライメントを正しく見る目を養い、アジャストメントを施すテクニックを習得します。他の人を見ることやアシストすることによって、今の自分自身を見直すことができ、素晴らしい練習の機会となることでしょう。

<9am - 12pm>
まずは午前の部です。
私は自宅でDavid Swenson先生のDVDやプラクティスカードを見ながらアシュタンガを練習してきました。
今回このアジアヨガカンファレンスに来たのも、David Swenson先生のレッスンを受けたいというのが一番の理由だったのです。
ですからビギナーである自分自身のレベルを知りつつも、David Swenson先生のクラスをすべて予約してしまいました。

↓レッスン開始前の会場の様子。あまり混んでいません。
evo1


David Swenson先生が登場!
壇の上に腰掛けてにこやかに見渡し、インカムを使ってひくーい声で「Hellow~」と言って早速皆を和ませてくれます。
いよいよレッスン開始。
ここで大切なことに気づきました。いや、気づいていましたがまぁなんとかなるでしょうと見ないふりをしていました。
・・・私は英語ができない。
そう、レッスンはすべて英語、そして生徒はみな英語を理解できるという前提で行われる。
英語ができない日本人が混じっていることは想定外なわけです。
しかもこのクラス、「講師としての視線でみる」って。
ヨガもビギナーである私はこの時点で事の重大さに冷や汗が・・・。

ただ救われたのは、先生が本当にユーモアのある方で、会場はもう爆笑に次ぐ爆笑。
言葉はわからないながらも、先生のアクションである程度わかる部分も多く、私も徐々に楽しい気分になってきました。
このクラスの参加者はとても反応がいい人達ばかりで、先生が何か言うたびに手を叩いて大笑いしています。

まずはやる気満々でマッチョで力みまくった人が鼻息も荒くドッスンドッスンとやるSurya namaskaraAの真似。
次は体幹ぐにゃぐにゃでやる気のなさそうな人が猫背でやるSurya namaskaraAの真似。
呼吸や正しい姿勢でリラックスして行うことの大切さを教えてくれました。

続いて本題の講師の視線から見たアジャストのやり方です。
私の英語力では先生が話してくださったことのほんの一部しか理解できずとても残念ですが、かろうじて聞き取れたことを紹介します。

・アジャストする前に何が原因かを考える。
人によってできていない原因は様々なのでそれによってアジャストする部分も変わってくる。
・あれもこれもと指摘しすぎないこと。ポイントを1つか2つに絞ってアドバイスする。
・急がなくても何十年もかかって少しずつできるようになる。
ゆっくり育った樹木の方が強い。
・6つの方向(up・down・right・left・forth・back)に注意する。
どんなアサナでも決して1つの方向だけを向いているのではなく6つの方向のバランスが取れる状態(union)になっているはず。
・アジャストするときは相手の体を強く押したり掴んだりしないこと。
手の平を平らにして触れる。
・いろいろなレベルの生徒が混在するレッスンではダウンドックでレベルを見る。

今度は会場の中でパートナーを見つけ、2人1組で練習に入ります。
1人が目を閉じて、もう1人が人差し指で目を閉じた相手の頭頂・頬・腕・腿などをちょんちょんと触れます。
目を閉じているせいで指先で触れられただけでも体がぴくっと反応します。
つまり、強い力でぐっと押したり掴んだりしなくても十分相手に伝わるんだよということなんですね。
次は1人がダウンドックをしてもう1人が頭・肩・肘・腰を順に軽く触れて正しい姿勢に整えていきます。

この時パートナーになってくれたのはシンガポールから来たメイポちゃん。
小柄でスタイルがよくてとってもかわいい人です。
アライメントがとてもきれいなので聞いてみたらやはりヨガの先生でした。
先生の英語の説明を十分に理解できていないこと、そしてアジャストするスキルが足りないことですごく迷惑をかけてしまいましたが、本当に優しくフォローしてくれて感謝です!

それからDavid先生と一緒に写真を撮り、ヨガマットとプラクティスカードにサインをいただきました!

20070608004138.jpg

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

香港ひとり旅 3日目-2

今日の夕飯は檀島珈琲餅店(Honolulu Cofee shop)へ行くことにしました。
ここは甘味のお店ですがお茶とスィーツだけでなく普通の食事もできて常に地元の人でにぎわっているようです。
入口の右側は売店になっていて、パンやエッグタルトなどをテイクアウトできます。
中に入ると食事をする人に混じってOLさんが一人でトーストとアイスティーを前に雑誌をめくっていたりしていて、日本でいうとファミレスのような感じ。
ただし内装は庶民的な食堂。

檀島珈琲餅店
住所:灣仔軒尼詩道176號
TEL:2575-1823

席に着くと日本語のメニューをくれました。
本当はもやし入りの焼きそばを食べたかったのですがメニューになかったので蝦ラーメン炒めというのを注文。サイドメニューはまたしても油菜。
すごい量でどどーんと出てきたのはいわゆる「あんかけ堅焼きそば」。
麺は極細の平麺で塩味の野菜と蝦のあんがとろ~り。
味付けがあっさりしていてとてもおいしかったのですが、麺がどうもインスタントラーメンの麺のような・・・。(香港ではよくあるようです)
残念ながらカメラをホテルに忘れてきたので写真がありません。

帰りに許留山でデザートを買いました。
容器が2つに分かれていて、ひとつはマンゴーなどのフルーツ、もうひとつはココナツ。
coconuts

テーマ:香港 - ジャンル:旅行

このページのトップへ

出前一丁

すごい雷の音で目が覚めました~。また寝たけど。

お昼は香港で買ってきた出前一丁に決定。3種類買ってきたうちの蝦にしてみました。
中華生麺と書いてあって少しお高めバージョン、日本でいうと中華三昧みたいなもの。
demae

おおおーーー、まさに栄華で食べた雲呑麺と同じ麺です!
スープも海鮮だしがきいていておいしい。
他の2種類も期待できそう。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

Nui
  • Author: Nui
  • ひとりで気ままに行動することが多いNuiの日記。
    節約しつつ健康な毎日を過ごせたら幸せです。

Search

Calendar

05月 « 2007年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。