スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Asia Yoga Conference その6.

アジアヨガカンファレンス事務局からメールがきました。
開催まで一週間を切ったので注意点などがいろいろ書いてあります。
時間がないのでざっくりと訳してみました。
会場の説明など大事なことがいろいろ書いてある。
もっと早く知らせてほしかった。。。

<持ち物>
・香港は蒸し暑いので軽くて動きやすい服を多めに
・雨が降るかもしれないので折りたたみ傘
・savasanaの時に寒いかもしれないので上着や綿のかけるもの
・ヨガマット
・ブロックなど練習に必要と思うもの(特にアイアンガーヨガをする人)
・貴重品は持ってこないように。盗難に遭っても事務局は責任を持たない

<交通>
カンファレンスへはタクシーに乗るのが一番早い。
香港のタクシーは初乗りが15HDくらいなので灣仔や中環に泊まっている人なら25HD以内ですむ。

<開催場所>
・6/1はコンベンションセンター 1 Expo DriveのNorth Wing
・6/2~4はコンベンションセンター 1 Harbour DriveのSouth Wing

<会場に着いたら>
登録確認メールのコピーと写真付き身分証明書を持参し、受付で登録が確認できたらバッジを渡される。
そのバッジはレッスンに参加するたびに必要。
バッジを紛失して再発行するには500HDかかるのでいつも身につけておく。
落としたバッジを見つけたら受付に届けるように。
受付が混むことが予想されるので時間通りにレッスンに参加するために早めに来るように。

<受付の場所>
6/1は、North Wingの2階(200と300番台の会議室の近く)。
Expo Drive側の入口からだと入口右横のエスカレーターで上がる、Harbour Drive側の入口からだとSouth WingからNorth Wingへ(約3分)歩いてエスカレーターで2階へ上がってください。
6/2~4は、South Wingの1階、South Wingの入口からすぐわかります。
いたるところに黄色のTシャツを着たスタッフがいます。

<レッスンの追加・変更>
空きがあれば予約したレッスンの変更や追加ができます。
しかし頻繁に変更することはお勧めしません。
追加・変更は1レッスンにつき200HDかかります。

<休憩・食事>
部屋と部屋の間に休憩室がいろいろあります。
ベジタリアン用の軽食を一日中売っている場所もあります。

<入室>
各部屋に入室装置があり、バッジを確認してレッスン予約済みであると確認できたら入室できます。バッジを用意して並んでお待ちください。
練習スペースを確保するため、荷物はマットの側ではなく部屋の隅においてください。

<エチケット>
先生や仲間への礼儀として、どうしても必要でない限りは途中退室をしないでください。
参加者の多いクラスにはマットを置く枠があるのでその枠内にマットを置いてください。入室装置は必要なマット数を配置するのにも役立っています。

<特別イベント>
幅広いイベントを用意しています。登録は不要です。
(チャリティー、デモンストレーション、ディスカッションなど)

<売店>
6/2 : 10:00a.m.-10:00p.m.
6/3・4 : 10:00a.m.-7:00p.m.

<知識>
ヨガ関連の商品と同じくらい本やDVDも販売されます。
オークションもありユニセフに寄付されます。

<アジア最大のヨガショップ>
6/2~4の3日間
・adidasとlululemonの新作発表
・prAna製品25%off
・CD・DVDの大規模販売
・Evolution 限定ヨガマット・その他製品 など
スポンサーサイト

テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

Osteopathy その4.

先週の金曜日に飯田橋のFloatingで治療を受けてから、坐骨の痛みがおさまっています。
それまでは常に痛かったのが、今は無理な姿勢をとらない限り痛くありません。
さてオステオパシーの治療内容なのですがどうもうまく説明することができない・・・。
とりあえず言えるのは、「先生が体に触れる(=手技)」「マッサージではない」「器具は使わない」ということ。
カイロなどでイメージする「ゴキッ」「グキッ」は、首と腰それぞれ左右1回ずつありました。

治療の間、「あれっ、いったい今何が起こったの?」と不思議に感じることがたくさんありました。
まるでマジックのような感覚。
なぜって、痛みのある箇所に直接ではなく、痛みの原因になっている別の(とっても意外な)場所にアプローチすることが多かったからです。
肩をもんでもらったら一時的に肩凝りが楽になった・・・というのとは明らかに違うんです。

オステオパシーの手技はマッサージのように揉みほぐすとか押すという感じではなく、両手で持っていてくれる感じ。
ただし、持つ時の角度がポイントみたいでした。
先生曰く「オステオパシーにはまる人は、この緩む感覚を好きになるんですよね」「自分自身の治癒力で治しているんです。僕は持っているだけです」とのことですが、治癒に導くには深い知識と経験がなければできないと感じました。
そしてしみじみと「治療を欲している体っていう感じですねぇ~」と言われてしまった。

2週間に1度のペースで受けるのがいいそうですが既に6月は予約でびっしり埋まっていました。
続けて治療を受けたかったので、お願いして遅い時間などに入れてもらい6月・7月に2回ずつ予約をしました。
今回は初めてだったのでわけがわからず先生にうまく体重を預けられなかったりしたのですが、流れがわかったので次はもっとうまくできそう。
これからの体の変化が楽しみです。

※ちなみに料金は初診で10,000円でした。
回数券もあるようです。

テーマ:オステオパシー - ジャンル:ヘルス・ダイエット

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Nui
  • Author: Nui
  • ひとりで気ままに行動することが多いNuiの日記。
    節約しつつ健康な毎日を過ごせたら幸せです。

Search

Calendar

04月 « 2007年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。