スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

シティー・ハンター

今週末は今韓国で放映中の「シティ・ハンター」をYouTubeで観ました。
1話から6話までしっかり堪能♪

生い立ちがはっきりしているところや、実の父親の敵を討つための復讐劇になっているところが、原作と大きく違っているみたい。
主人公が無類の女好きという設定もなくなっているし(韓国ではやっぱりマズイのでしょうね)。

英語字幕で観たので、英語の勉強にもなるかなーと一石二鳥を狙っていましたが・・・。
字幕を追うのに気をとられて、韓国語の音声の方が全然耳に入ってこない(TT)

主役のイ・ミンホがとっても素敵なので、目の保養になりました。
明日7話を観るのが楽しみです。

スポンサーサイト
このページのトップへ

花より男子~Boys Over Flowers

今日は久しぶりに雨で寒いですね。
1日中、ひきこもり決定です。

最近、なぜかはまってしまった韓国ドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」。
無料配信で第5話まで見ました。

コミックはもちろん、日本版も台湾版も見たことがなく。
他の韓国ドラマも全然見ないので比較はできませんが、面白い!

F4の俳優さんたちすごい美形ですね~。
セレブな設定も制作費をケチっていない感じで見ごたえあり。
ハッピーエンドだとわかっているから何があっても安心していられるし。

25話まであるから、DVD買ってGWのお楽しみにしちゃおうかな?

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

このページのトップへ

This is it

品川プリンスシネマのシアターZEROで「This is it」を観てきました。
MJ0001.jpg

期間限定ということもあってか満員でした。
シアターZEROはスクリーンが大きくて迫力があるのでお気に入りです。
MJ0001_2.jpg   MJ0001_1.jpg

ロンドンで行う予定だったコンサートのリハーサルシーンと、過去の数々のフィルムがうまく編集されていて、あっという間の2時間でした。
普通の映画と違って、別にストーリーがあるわけでもないんだけれど、エンドロールが流れても誰も席を立たなかったです。
(で、実はその後に続きがあった)
そして本当に終わった後、劇場中が拍手に包まれていました。

今さら私が言うまでもないので、あれこれコメントするのは控えるとして。
大好きな「Human Nature」、良かったな~。

家に帰ってから思わず引っ張り出してみました。
MJ0001_3.jpg

久しぶりに聴いた「Thriller」。
曲・ダンス・PV、すべてにおいて圧倒的なクオリティで、しかもその当時においてこの完成度は桁外れのすごさだったなぁ・・・と改めて感じました。

※余談ですが、オルテガ氏の声、すごく好きです。

テーマ:マイケルジャクソン - ジャンル:映画

このページのトップへ

マンマ・ミーア!

レディス・デーに「マンマ・ミーア!」を観てきました。

1970年代から1980年代に一世を風靡したABBAのヒットナンバー満載のミュージカル映画です。
込み入ったストーリーがないので気楽に楽しめます。
わりと年齢層の高い出演者達が歌い踊る姿はこっぱずかしい感がありますが・・・。

意外だったのは、Meryl Streep (メリル・ストリープ)。
歌がとっても上手いのですね。
結婚式の前に、娘の花嫁支度を手伝いながら歌う場面ではちょっとほろりとしました。

別の意味で意外だったのは、Pierce Brosnan (ピアース・ブロスナン)。
結構好きだったのに。
007のイメージがもろく崩れました。
だって歌があまりといえばあまりにも・・・。
よくこの仕事を引き受けたなぁ!と彼の勇気に乾杯!

聴いたことがある曲が多くて楽しかったのと、字幕があるので歌詞の意味がわかるのが良かったです。

テーマ:ミュージカル映画 - ジャンル:映画

このページのトップへ

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

映画の日に「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観てきました。

3時間のわりに長いなぁ~とダレることもなく最後まで観ることができました。
ただ、笑うところも泣くところもなく、かといって深く考えさせられるところもなく。
落としどころがイマイチよくわからないという気がしました。
私の感性が鈍いのかな?

Brad Pitt (ブラッド・ピット)が青年の姿になったときは、さすがに「おぉ!」と思いました。
やっぱりかっこいいです。
でも映画ではほとんどがお年寄りの期間だったような・・・。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

このページのトップへ

魔法にかけられて

昨日はレディースデーだったので、ふと思い立って久しぶりに映画を観に行きました。
ストーリーが難しいものや重いものは避けて、全米で大ヒットのディズニーの「魔法にかけられて」にしてみました。

最初の10分はアニメーションで魔法の王国のお話。
王女ジゼルが魔女の陰謀で現在のNYへ追放されるところから実写になります。
成り行きでジゼルを助けることになった弁護士のロバートやその恋人、ジゼルを追いかけてきた王子様などを交えながら話が進みます。

途中これでもかという程のミュージカルシーンがあり、それが一番楽しかったです。
セントラルパークでジゼルがロバートに「彼女はどうやってあなたの愛が分かるの?」と歌い出すと、ストリートミュージシャンや散歩中の人々が集まってきて、みんなで歌とダンスになるのが、まるでディズニーランドのパレードみたいでした。
「相手を愛する気持ちは言葉や態度に出さなくちゃわからない♪」というジゼルの言葉は、「言わなくてもわかるだろう」とストレートに自分の気持ちを現すことに臆病になっている現代の大人にとってはちょっとドキッとするかも・・・。

これまでのディズニー映画(シンデレラ、白雪姫など)のパロディも随所にあり、セルフパロディになっているのも面白かった。
ちょっと強引というか雑な気もしたけれどラストに意外な展開もあり。

おとぎの国から来た天真爛漫なジゼル役のエイミー・アダムスはとってもかわいくて歌が上手だし、ロバート役のパトリック・デンプシーもとっても素敵でした~。
昼間だったので10人くらいしかお客さんがいなくてノビノビできました。
ハッピーエンド間違いなし!の映画なので気楽に楽しめて、ちょっとは英語の聞き取り練習にもなったかも・・・。

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Nui
  • Author: Nui
  • ひとりで気ままに行動することが多いNuiの日記。
    節約しつつ健康な毎日を過ごせたら幸せです。

Search

Calendar

05月 « 2017年03月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。